現下ハマッていらっしゃるものは、コミックのコードギアス反逆のルルーシュだ。

ある時、深夜にふとしたリラックスでTVを塗り付けたパーツ、よくわからないマンガがやっていました。予め、マンガはマニアだったので、2分け前ほど見ていました。そうすると一瞬で心奪われました。但し、見ている途中に睡魔に襲われ、人名もわからないとおりでした。そしたら、数年後にはからずも本屋の戯画放物線を歩いていたステージ、たまたま面白そうですなと願い、何も考えずに即購入しました。すると、やけに先日TVで見た戯画でした。一生をもらい、戯画は集大成購入しました。そうして、今どきになりとある携帯の不要音プログラムアプリケーションをダウンロードして、マンガの品種を観ているとコードギアスがやるではありませんか。も一挙プログラムだったので、いよいよ釘づけでした。こういうマンガは、キャラクターが自力に1度だけ指示を厳守させる力を持っています。そうして、その力を用い、独立世界を決めるために、世界の3分の1を占めるブリタニア帝国といった戦い、国土を分捕るというダイアログだ。ルルーシュはスタミナがない分け前、賢いので方法や対策を通じて、手先を用い、ありとあらゆるネックを解決していきます。なのでスザクという親友がいるのですが、スザクは誠にブリタニア軍の兵士なのです。こういう抵抗のルルーシュといった兵士のスザクとの攻防も甚だしく考えさせられるおしゃべりでした。続編もありやけに評判なマンガ、戯画になりました。何度もみたいですね。口コミを調べたので確認してみて下さい